上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




クリスマスの夜にクリスマスケーキをワンホールどうしても食べたい! というエッセイが収録されている。あっちをホジホジ、こっちをホジホジしながら楽しく食べて、トンネル貫通…これをやってるのは「おやじ」である。そう、おやじにも遊び心や愛嬌はあるのだ。
京都の料亭の料理を「高いなー手間賃以上のもの取られてるよそれ」なんて口をだしつつガイドブックをみちゃうおやじや、こっそりクリームパンを買っちゃうおやじや、湯豆腐を茶道や華道のように「道」にしようと「湯豆腐道」を邁進するおやじ…世の中にはいろんなおやじがいますね。
そしていろんなおばさんがいる。W杯を料理でやっちゃうという企画で日本の代表選手(寿司、てんぷら、茶そば)ばかり食べ、日本の代表選手(各銘柄)をきっちり飲む、「何のためにここにきてんのよ」おばさん。お寿司食べ放題が始まる寸前手がわなわな震えだすおばさん。福袋をゆすったり持ち上げたりして何が入っているのか無性に確かめたくなって結局買っちゃうおばさん。
それを冷静に観察するショージセンセー。
うーん、器が違いますな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kagenokemono.blog51.fc2.com/tb.php/848-75b9672f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。