FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



丸かじりシリーズである。
今回もショージセンセーは様々な食べ物を斜めから見ておられる。
トンカツの食べる順序、担々麺の汁がだんだん増えていること、ラスクってどういう立ち位置なのか、3800円の駅弁とはいかようなものなのか。
そしてなんと盆栽用のスイカまで育てちゃう(そして美味しくいただく)。
いやー食べ物ネタは尽きない。読んでて楽しい。お腹がすく。
でもショージセンセーの食べ物エッセイのすごいところは、ものすごく高級なものだったり(たまに実験してるけど)、信じられない組み合わせだったり、ゲテモノだったり、といったものは外して、「なんとなく我々庶民にも味が想像できて脳裏に浮かぶ」ものをセレクションしているところがえらい。
丸かじりシリーズはこれからもちょっとずつ本棚を侵食していくんだろうなーと思わされざるを得ない。

あ、でも納豆に味噌の回ですが、うちは東北のど田舎秋田県出身ですが普通に納豆に味噌入れます。田舎味噌ね。
解説で吉田戦車が「醤油をひとたらししておいたから東海林先生とはかぶってない」といってますが、うちは醤油もいれない。
てか納豆って、別に付属のタレや醤油だけで食べるものじゃないと思うんですよ。
うちは私が小さい頃から納豆といえば「なに納豆にする?」と聞かれたもんです。その度に「今日は塩!」とか「味噌!」とか「ふつうの!」とか返すわけです。
味噌は実家で作ってる田舎味噌だからちょっとで十分なしょっぱさ。
塩は加減がなかなか難しい。そしてつい最近ごま油も塩納豆の時にはプラスすると最高だということに気づきました。
変化球で明太子いれたりキムチいれたりもしてます。納豆大好き春泥一家。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kagenokemono.blog51.fc2.com/tb.php/841-1a49ca28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。