上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




とある業界を跋扈する「女」について語られた怪談仕立てのエッセイ。
その女は突如近づいて来て、優しい素振りをみせる。そしてまんまとマネージャーにおさまるが仕事は全くできず、むしろ雇い主より自分自身を売り込み、継続してソープの仕事をし、肌は荒れ、華麗な交流関係を自慢するもののその裏付けは無く、突然「あなたは霊に憑かれている、除霊しなきゃ」と大金を奪おうとする・・・。
どこにでも居そうな電波女ががっちり集合体になったかのような「あの女」。これが現実っていうんだから世の中は怖い。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。