上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




作中作を二つ同時にとりいれながら進んでいく世界内包型小説。
とにかく読むのに時間がかかった。特殊な書き方をしているせいなのか、設定された条件が各話によってバラバラだからなのか、独特の文体のせいなのかはわからないが。
清涼院流水のJDCシリーズが好きな人にはあまりおすすめできない小説かもしれない。ミステリの体をなしていないという点ではどちらも一緒なのだが。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。